あいうべ体操 2016-12-10

サンテ整骨院の吉村です。インフルエンザの流行はまだのようですが、風邪をひいている

人はかなり多いのではないでしょうか!朝起きたら口の中がカラカラ、喉がヒリヒリ。

そうならない為に、おすすめの体操をご紹介したいと思います。

 

その名は
あいうべ体操」

 

テレビや雑誌に取り上げられることもあるので、ご存知の方も多いかもしれません。

福岡市にある「みらいクリニック」院長の今井一彰先生が考案された口の体操です。

この体操の最大のウリは、
  
  口呼吸を改善し
 鼻呼吸にするです。

こんな方にオススメ!

⭕口がいつも開いている。
⭕いびきをかく。
⭕なんとなく疲れやすい。
⭕やる気が出ない。
⭕アレルギー性疾患がある。

 

どのような効果が期待できるか!

舌の位置を整える……口を閉じているときに上あごにぴったりと付く状態にする。舌が前歯の後ろに付いていたり、舌の両側に歯型が付く人は、舌の位置が下がっている。

口呼吸から鼻呼吸にする……口呼吸の弊害は、口の中が乾燥し唾液が減ります。口から病原菌を取り込んでしまい、風邪をひきやすくし、又免疫力を低下させます。

脳の血流UP

 

やり方
できるだけ大きく口を動かすように
「あー」「いー」「うー」「べー」
というだけです。

 

ポイント
⭕1日最低30回。
⭕まずは3週間。
⭕できれば3ケ月。
⭕TVや読書をしながらでもOK。

 

まずはやってみましょう

なんだかスッキリ!しますよね。

パソコンを凝視して、こわばった顔のリフレッシュにも最適です。

体がこわばった時は、お近くのサンテグループに来院ください!お待ちしております。

 

 

 

 

 


 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.