さむーい夜には・・・ 2015-11-21

こんにちは❣❣
博多駅東の西村です🐩

 

11月もあとわずか・・・⛄
朝晩はかなり冷え込むようになってきましたね 😥 💦
寒くて身体が冷えてしまった日には
温泉に入りたい❣❣
という事で、今日は改めて温泉効果・効能について調べてみました 😆 

 

 

①温熱効果
体が温まることにより血管(特に末梢血管)が広がり新陳代謝が高まり、体内の不要物の排泄を促します。
・熱い温泉(42℃以上)は、緊張、興奮の自律神経「交感神経」が優位に立ち、しっかりと目が覚めた状態となります。
一方、ぬるめの泉温(37~40℃)の温泉は、気持ちを鎮める働きをするリラックスの自律神経「副交感神経」が優位に立ち、落ち着いた気分になります。

 

 

水圧効果
体表面にかかる静水圧により全身に圧力がかかり、内臓が刺激され、内臓運動となります。
つまり、天然マッサージの状態です。
入浴すると、水圧で血管が細くなり、血液が心臓に向かって押し上げられます(ポンプアップ効果)。
その結果、下肢の静脈の流れが良くなり、血液やリンパ液の循環も活発になっていきます。

 

 

③浮力効果
温泉に首まで浸かると、体重は約十分の一になり、体を自由に動かせるようになります。
体が軽くなった感覚により筋肉が緩み、脳波が「α波」のリラックスした状態になりやすいようです。
また、体の各部分を早く動かすと、水の抵抗力が加わり筋力の強化になります。

 

 

温泉やお風呂に浸かる事で色々な効果がありますね⤴✨
他にもストレス解消や、リラックス効果も期待できますよ🐧

 

ちなみに8月に東区に九州最大級のスパリゾート施設「照葉スパリゾート」がオープンしました✨
ここは24時間営業で2回ほど行ったのですが、温泉17種類、岩盤浴8種類とかなり充実しています👀

漫画も読み放題で一日楽しめますよ 😀 🎶🐾

 

温泉で心と身体をリフレッシュした後は(前でも)ぜひ博多駅東整骨院にお身体のメンテナンスにいらしてくださいね🍀お待ちしていります🐖

 

 

博多駅東整骨院はお子様連れの方を歓迎いたします。
産後ケアや育児にお疲れの方。
お子様とご一緒にご来院ください。

 

 

 

 

 

 

No comments

Comments are closed.