めまい 2016-10-13

こんにちは、博多駅東の溝田です。

 

 

 

10月に入り朝晩めっきり冷え込んできました。

 

こんな季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さん気を付けてください。

 

今日は「めまい」についてご紹介したいと思います。

 

今、来院されてる患者様で、起き上がりや横になった瞬間、目がぐるぐる回るといった

 

患者様がいらっしゃいます。2週間程前から症状が出始めたそうです。

 

ここで「めまい」について少しご説明したいと思います。

 

めまいの種類と原因

 めまいは、自分自身や周囲が動いていないにも関わらず、バランスを保つ三半規管などの

 

異常により、動いているような違和感を感じ、平衡感覚を失った不快な状態をさしていいま

 

す。その種類には、次のようなものがあります。

 
①回転性のもの
 しばしば「目が回る」「天井がグルグル回る」などと表現されるめまいで、内耳と視覚と筋肉からなる、身体のバランスを保つ機能(平衡機能)の異常により起こります。耳の病気や脳の病気が原因と考えられます。
 例えば、代表的なものにメニエール病があります。めまいのほかに耳鳴り、難聴などの症状が現れます。また、突発性難聴の場合も、めまいや吐き気といった症状が多くみられます。
②浮動性・動揺性のもの

 身体がフワフワ浮いているような感じ、あるいはユラユラ揺れているような感じのめまいは、車酔いにも似て、これまた気分の悪いもの。脳腫瘍や脳梗塞、脳血栓といった脳血管障害(または脳血流障害)など、脳に原因があることもあります。また高血圧やうつ病が原因ということも考えられます。

③失神性発作
 「目の前が真っ暗になった」などと表現されるめまいで、頭からスーツと血の気が引いていくような感覚を覚えます。いわゆる立ちくらみはこれに相当します。起立性調節障害や不整脈などの原因が考えられます。
 

 このようにめまいにもいろいろな種類と原因がありますが、それぞれストレスなど、心因的

 

な原因の場合も少なくありません。

 

 

今回の患者様は病院受診もされ、脳に異常はなくメニエール病の診断も出なかったそうで

 

す。椎骨動脈の異常もないか検査しましたが陰性でした。

 

今回の症状は半規管に耳石が入り込んだために起こる回転性のめまいの可能性が高いと

 

推測されます。(良性発作性頭位めまい症)

 

今回はエプリー法という耳石を移動させる手技を行いました。

 

「めまい」にはいろんな原因で起こるものです。大きな病気が隠れている可能性もあります。

 

めまいが長引いたり、悪化するようでしたら自己判断せず、一度病院受診されることをお勧

 

めします。

 


 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.