ケガの予防にテーピング 2015-12-02

師走に入り今年も残すところ1カ月!
 
 
 
 
みなさんいかがお過ごしですか?
サンテ小林です 😀 
 
 
 
先日まで学校の試験に追われて
よーやく解放されたので、山登りに行こうかなと企んでる今日この頃です 😆 🎶
 
 
 
膝のよわい私にとって、
その山登りに欠かせないのがテーピング。
 
 
 
 
テーピングの歴史は古いもので
アメリカの南北戦争が起源という説があり❣❓
負傷した兵士を包帯でぐるぐる巻きにしたのが始まりと言われてます 😯 
 
 
 
 
世界では、ジョンソン&ジョンソンやミューラーという外国のメーカーが80年代に活躍してました。
そこに国産として割って入ったのが、日東電工。当時、家電用フィルムや各種テープの分野で高い技術を持っている会社でした。
{C9FE0B5C-2F5B-4D2B-9D20-171C07B566AA:01}
言わずと知れた二トリートのテーピング!
 
 
 
 

そう、日東電工が二トリートというブランドで商品化したものなんです💡ヘェ~

 
 
 
そんなテーピングの目的とは
1⃣ケガの予防
 
2⃣ケガの再発防止
 
3⃣応急処置
 
以前私は間違った解釈をしており
痛くなったら
テーピングをする、と思ってました 😳 
 
 
 
痛くないが登る前からテーピングしておくことで、必ず下山する際に痛くなった膝が痛まずに下山する事ができました👍
 
 
そして
意外にも3⃣の応急処置
この応急処置とは、例えば思いがけず岩や木の根っこなどで、ブーツやトレッキングパンツを切ってしまったり破いたり、ザックに穴が空いたりした際の補修。靴ヒモが切れた時に切れた部分を重ねて上から巻けばとりあえずの補修になります 😆 
 
 
 
あと、切り傷やかすり傷、止血にも役立ちます❣❣
ザックの中に場所は取らないし、入れておくだけで重宝するアイテムですね💡
{60BF6E25-3713-4A81-9377-F144E6155504:01}

前回の登山。@くじゅう 大船山

 
 
 
 
こんな綺麗な景色が待ってるから
止められませんよ登山(^^)
 
 
 
 
テーピングの目的はケガの予防❣❣
最近、ぎっくり腰になりそうという話しを患者さんから聞きますが、そんな時こそテーピングですね💡
そんな時こそなんです 😉 
 
 
 
 
今年もいよいよ大詰めの師走です 😯 
お忙しいとは思いますがお体には気をつけて下さい!
 
 
 
 
サンテ整骨院 小林
 
 
 
 
 
 

 

No comments

Comments are closed.