勘違いしやすいO脚 2016-08-06

今月も始まりました
サンテグループためになる医療知識コーナー 😎 
 
 
今回は、博多駅東整骨院の草場がお送りいたします 🙂 
今日は、女性の方が一番気になるであろう『O脚』についてです❣
 
 
 
O脚とは、下記にあるように骨盤・大腿骨・膝の歪みから起こる現象です 🙂 
日本人は世界的に見ても、O脚の多い国です 🙁 
割合的には、8割~9割の方がO脚だとも言われています
では、何故日本人に多いのでしょうか?
 
 
 
それは、日本の文化から来る習慣に原因があるとも言われます❣
西洋文化では、床に座る習慣が基本的にはありません 😯 
同じアジアでも、いろいろな座り方があります
 
 
下の写真は、日本独特の座り方になるのではないでしょうか? 😳 
この女性座り、一度は経験があるのではないでしょうか?
 
 
 
この座り方がO脚の大きな原因になると考えられます❣
太ももが横に広げられるため骨盤が広がり、大腿骨も外に広げられます
一番の問題は、膝が内側に歪められる事です💦
この姿勢で何分も座っていると自重での矯正になる為です💦
これを幼い頃に繰り返していると自然と成長するにつれて、O脚の姿勢が自然の出来上がってしまうのです 😯 
 
 
 
では、どのようにして治して行けば良いのでしょうか?
色んな治療法がありますが、一番は実際にO脚なのかどうかを見極める必要があります
O脚と思っていても実際は違ったという場合もあります 🙄 
特に間違いやすいのがXO脚とO脚の違いです
膝が内側を向いていて離れているからといって、O脚ではなく、大腿骨の位置で異なります
なので、ご自身で判断して市販矯正グッツを買うのではなく、ちゃんと診断を受けて治療を行いましょう 😉 
 
 
 
 
写真の方は3日続けて治療をして頂いた結果です 😆 
{94FC04DD-45BD-46E9-B6E6-8E4D9087EF43}image
 
博多駅東整骨院では、患者さんの生活に合わせた治療法を行いますので、
お気軽に起こし下さい 😀 
 

 

 

 


 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.