志賀海神社 2017-01-06

🎍新年あけましておめでとうございます🎍

博多駅東整骨院 折居です🐓🐓

 

 

皆さんは、新年の恒例行事はありますか?

私は地元、志賀島の神社に初詣に行く事を欠かしません 😛 

 

地元神社への初詣

 

それは島んちゅの・・・地元民の・・・

志賀島益荒男の義務なのです‼

 

今回は

日本最古の海神の総本山🐠

志賀海神社についてご紹介します

 

私の地元志賀島には、それはそれはもう、めっちゃ古い由緒正しき神社

🌸志賀海神社🌸(しかうみじんじゃ)があります🌊🌊🌊

 

 

 

 

起源は古事記とか日本書紀とかの時代だそうで🐡

祭神である海神(わたつみ)様は、日本の海の神様の、なんと頂点なんです🐼凄いでしょ?

 

 

いまいちピンとこないかも知れませんが、有名な住吉神社や宗像大社。長野県の穂高神社は志賀海神社の分社なんです。ギリシャ神話のポセイドン👻とかネプチューン👻が志賀海神社の海神様にあたります😲ね?凄いでしょ?

 

 

代々、志賀海神社は古代氏族の阿曇一族 😐 が治めてきました。阿曇(あずみ)氏は神功皇后

の三韓征伐の折にも登場し、竜宮から宝物を持ってきて勝利に導いたと古事記に記載があるくらい古い一族です。

※折居の剣道の先生。阿曇磯和先生はそのリアル末裔で神社の宮司さんです 😯 

 

 

始祖の阿曇磯良丸が志賀島大名神として海神の総本に今も祭られているのであります。

ちなみに、漁船には『~丸』という船名が付きますが、この~丸の由来も磯良丸からきているそうです。

 

 

志賀島を本拠地にしていた阿曇氏はその後、日本各地に移動して行きます。

【あずみ】の名前がつく地名はその足跡だそうで、長野の安曇野や温泉で有名な熱海もあずみをもじった地名だそうです。本当かよ・・とお思いのあなた 🙄 私も同じ気持ちです🐼

 

 

そんな由緒正しき志賀海神社には、色んな物があります。

 

亀石🐢🐢🐢

昔、神様が乗ってた亀さんです。

どうしても亀仙人を連想してしまいます 😎 

 

 

 

鹿の銅像̪

志賀島だから・・・鹿が昔居たのかも知れません。

私はまだ地元で鹿を見た事ありません。

 

 

 

鹿の角❕❕

宮司に聞いても、なぜこんなに鹿の角があるのか不明だそうです。

2000体分あるそうです 😯 全部本物です。そして若干石化してるレベルです。

説明書きには誰かが狩り大会して奉納とあります。動物愛護団体ビックリしますね。

 

 

見晴らしも最高です。

階段をけっこう登って本殿がありますので、玄界灘を一望できます。

ここで吸うタバコがまた旨くて・・・・・ゴホっ・・・神聖な場所です。止めましょう。

 

 

そして、古い神社には当然古い祭事があります。

 

 

御神幸祭

2年に1回志賀海様が舞降りる儀式です。島民総参加です✋✋✋

地元小学校の児童は、この日のために横笛を練習します。

なので皆吹けます🐥特技:横笛 と履歴書にもかけます。

 

胴結舞

めっちゃ重いです。100キロ以上あります。

腰痛もちには堪らない行事です。

 

お汐被り

見ての通り水浴びです。祭りですからそりゃあ浴びます。

ただ・・・この祭りは1月なんですよね🌊

寒いを通り越して痛いんです🐸🐸🐸

 

歩射祭

ながれとして、上記の胴結舞→お汐被り→歩射の順番で進行します。

 

島の住民から8人の射手が選ばれて、その年の豊作・息災を祈願する祭事です。

6本撃って1本でも的の真ん中に当たれば良い年。外れれば・・・ 🙄 

周りからの、特に親からのプレッシャーは半端ないです 😳 

私は3年間、射手士をやりまして、1年目は5本的中❣❣2年目は3本的中❣

3年目は・・・親に怒られました 😆 やっちまったぜ🏃💨

 

 

それにしても

↑世の中良い色男がいるもんですね~ 😆 

 

このほかにも様々な祭事、珍事があります志賀海神社

是非、行かれてみてはいかがでしょうか 😀 

 

 

本年も博多駅東整骨院スタッフ一同

宜しくお願い致します🐓🐓🐓

 

 

 


 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.