もうすぐ、シルバーウィーク!!! 2015-09-17

こんにちは。天神整骨院の木藤です。

 

 

朝夕はめっきり涼しくなりましたが、皆様にはいつもながらお変わりなく何よりに存じます。

さて、来週からシルバーウィークですね🐙

 

 

※お知らせ
シルバーウィークの診療時間
19日 11~18時迄受付
20~23日 休診
24日~ 通常診療

 

 

なので、宜しくお願い致します🐶

連休では、車、バス、新幹線、飛行機…など、長時間の移動をされる方も多いと思います。

 

 

長時間同じ姿勢で座ったりしているときに注意したいのが、「旅行者血栓症」です。

 

 

これは下肢が圧迫されてうっ血状態となり、血栓が生じることにより発症します。この血栓が肺に詰まってしまうことを「肺塞栓症」と言います。この2つを合わせて「旅行者血栓症(エコノミークラス症候群)」と言います。

 

旅行者血栓症は、飛行機だけではなく、列車旅行など、長時間座席に座って移動する時や、オフィスでのデスクワーク、長時間の会議、劇場・映画館などでも起こると考えられます。特に、空調設備の整ったオフィス環境はきわめて航空機内に類似した環境と言えます。

 

旅行者血栓症(エコノミークラス症候群)になりやすい人は、血栓が出来やすい人です。メタボリック症候群をはじめとした生活習慣病の人、例えば肥満、糖尿病、下肢静脈瘤などを有している人は、注意が必要です。又、40歳以上の女性、背が低い人、タバコを吸う人なども注意が必要です。

 

予防法…

足のマッサージをしましょう!

 

 

長時間座位による血液の循環状態悪化、特に下肢の循環悪化を回避するには、適切な運動や下肢の循環を良好にするマッサージが有効で、血栓の予防にもなります。

 

 

適切な水分摂取は必須!

 

血液粘度の上昇を惹起する脱水を防ぐためには水分の適切な摂取が必要ですが、ビールなど利尿作用のある飲料ではむしろ脱水が助長されます。

連休前後に、からだの不調を感じたら是非当院をご利用ください❣❣

全力でサポートさせていただきます☀

天神整骨院 木藤

 

 

 

 

 

No comments

Comments are closed.