肘の痛み(テニス肘) 2016-12-28

年末の大掃除や仕事でよく手を使っているときに肘の外側に違和感や痛みを感じたりしていませか?

 

 

安静時は痛みが無くても手を使ったときに(物を持ち上げたり、タオルを絞ったり)腕から肘にかけて痛みがでた時はテニス肘(外側上課炎)の可能性があります。

 

 

テニスをする方に起こりやすい症状でありテニスをしていなくても頻繁に手を使用していると発症することがあります。

長橈側手根伸筋:手首(手関節)を伸ばす
短橈側手根伸筋:同様に手首を伸ばす
総指伸筋:指を伸ばす

 

 

年末年始でサンテグループも12/31~1/3までお休みをいただきます。

多くの医療機関もお休みになると思います。

 

 

痛みが気になるがどこも開いていない時は

 

 

Thomsenテスト

手首(手関節)を曲げるようにして、肘を伸ばしたまま力に抵抗して手首(手関節)を伸ばす

 

 

Chairテスト
肘を伸ばしたまま椅子を持ち上げる

 

 

中指伸展テスト

中指を上から押さえるのに抵抗して、肘を伸ばしたまま中指を伸ばす

 

 

 

上記のテストをご家族の方や手伝ってもらい試してみてください。

痛みがでるときはテニス肘と思われます。

 

 

 

年末年始でお休みの間には

痛みが強いときはなるべく安静にし、

痛みが少し落ち着いたら手首や腕のストレッチや腕を軽く揉みほぐす

一人でも簡単にできますがあまり強くストレッチすると痛みが悪化することがあるので気をつけてください。

 

 

 

1/4からはサンテグループも通常診療を行いますので痛みが気になるときは診せに来てください。

 

 

今年一年大変お世話になりました。

来年も宜しくお願い致します。

 

 

天神整骨院 中本

 

 

 

 

 

 


 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.