脚がつる 2017-01-25

皆様こんにちは(*^_^*)
宗像赤間整骨院、田中です(^0_0^)
 
 
1月も早いもので後半に差し掛かりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
 
さて、本日は最近よく脚がつるというK様の症例のお話です。
 
 
脚がつる原因としては主に筋肉疲労と水分、栄養不足が大きな原因です。
運動時に、筋力以上の負荷がかかった場合筋肉に老廃物が溜まります。
特に腓腹筋は体積が大きい為、老廃物がたまりやすい傾向にあります。
 
 
脚がつるのは筋肉が縮んだまま固まり、伸びづらくなった状態です。
ですので、足首の関節とひざの関節を意識して伸ばしてあげることで腓腹筋やアキレス腱など全体的に伸ばすことが出来ます。
痛みが緩和したら血行を促進するようマッサージやストレッチを入念に行います。
血行をよくすることで酸素や栄養がきちんと運ばれる状態に戻してあげます。
脚がつるのを予防するには筋肉を軟らかく保ち水分や栄養をしっかりとることが重要です。
そして、運動をする前にはふくらはぎを中心にしっかりとストレッチをすることも大事です。
定期的な通院をすることでつりにくくなるようにしっかりと入念にマッサージ等をしていきます。
今の時期は特に冷えやすいので冷えないようにしっかりと暖かくしておくのも大事です。
 
 
元気にこの冬を乗り切れるようにしっかりと予防していきましょう(^○^)!
 
 

※宗像赤間整骨院は手技を中心とした施術です。
※宗像赤間整骨院は交通事故対処の認定整骨院です。

宗像赤間 田中でした(^0_0^)

 

 

 

 


 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.