ベンツ

ベンツ…

開業した先生の憧れの車(笑)

だいたい開業して2,3年目くらいの先生が、買おうと試みます。

今日はそんなベンツだけじゃなく、車と経営者の関係について考えてみましょう。

 

まず、開業した先生が車を買い換えるのはなぜか?

一言で言ってしまえば、『節税と自分の欲の為』です。

 

 

基本的に車は経費で落ちます。

だったら税金を多く払うよりは、いい車を買って見栄を張りたい。

そんな心理で先生方はベンツを買おうとします。

 

 

だいたいベンツS550で1360万円。

6年リースで、月に20万くらいの支払です。

これでしたら、ちょっと余裕のある先生でしたら買ってしまうでしょう。

 

 

ベンツを買うメリットとして、以下の事が挙げれます。

①周囲に自慢できる
非常に重要な要素です。
ベンツに乗っていることで、自分は成功者なんだと周囲と自分に知らしめることができます。

 

②一流(上流)の流れに乗れる
目には見えませんが、高級品を所持することによってアッパークラスにランクインできます。
ベンツに乗ることによってお金持ちのラインに乗り、さらに豊かになっていくという考えですね。
私もこの考えはあながち否定はできません。

 

逆にデメリットは下記のようになります。

①他人の妬みや嫉みを受ける
都会でも田舎でも多そうですが、税務署や厚生労働局へのちくりは勘弁してほしいものです。

 

②お金がかかる
たとえ全額経費で落ちても、結局はお金が出て行くということです。
ベンツを買わなければ、仮に税金で半分持っていかれたとしても600万は残ります。

 

 

③車は資産ではない
10年も経てば、車の資産価値はほぼ0です。
思い出以外、何も残りません。

 

 

資産運営上はベンツは無駄といいたいところですが、
上流の運気に乗る為には必要かもしれません。

 

買っても良し、買わなくても良し。

どちらにするかは、各先生の判断にお任せします。

 

最後に知り合いのコンサルから聞いた話をふたつ。

①やばくなってコンサルに来るクライアントの車は、ほぼ外車。

②銀行は経営者の車種なんか見ていない。

 

 
 柔整師の不動産投資セミナー@福岡

 

 

 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.