人材の確保の仕方2-2 ①募集-内容

本日は深夜に家族風呂に行ってきました。
おそらく娘と一緒に入る最後のお風呂になるでしょう。
まあ、月日が経つということはこういうことです(笑)。


 

人材の確保の仕方
http://blog.livedoor.jp/urakeiei/archives/5344670.html

①募集-A募集要項の提出先
http://blog.livedoor.jp/urakeiei/archives/5345074.html

 

さて、今日のテーマは、①(人材)募集の中の

B.募集要項の内容
です。

 

募集要項の中に書くことで、大切な事項を下記に記します。

1.給料額
2.勤務時間・休日
3.福利厚生
4.どんなスタッフ教育を実践しているか
5.社員間の親睦の努め具合

だいたい上記の5項目が重要なポイントになります。

 

最初に申し上げておきますが、
今のご時勢では、待遇面においては丁稚奉公は禁忌です。

それを忘れると、応募者に忌避されます。

money_chingin_kakusa_man

1.給料額

『良い技術が学べるから、給与は安くてもいい。月給15万円だ!』
結構古い気質の先生に多いのですが、自分の昔の感覚を持ち出して無茶な給与設定をしている先生がいます。

 

そういう先生のところに限ってスタッフが安定せず、勉強がしっかりできる院なのになぜ人が応募してこないのだろうとぼやきます。

 

まあ、当たり前ですね。

いまどき給与が20万円もないような 所は、ほとんどの人が応募しません。

最低限、東京で25万、大阪で23万、他の都市で20万くらいの給与額にしないと、まず給与額面で最初から撥ねられます。

現在整骨院は飽和状態に近いです。

 

つまりは売り手市場で、就職先はたくさんあるのです。

その中でわざわざ給料の安いところには行きません。

 

いくら『うちは他では学べないような手技を学べるから・・・』なんて言っても通用しません。

他に同じようなことを宣伝していて給与のいい整骨院がありますので、そっちに応募するだけです。
ホントニソノインノギジュツガスバラシイカハワカリマセンケドネ…

 

少なくとも、その地域で標準的な給与額を設定しましょう。

ハローワークなどで敵情視察を行ってください。

 

2.勤務時間・休日

これも悩ましいところです。

勤務時間が短ければその分開院時間が短くなるので、売上が伸びにくいです。

売上を伸ばすために開院時間を長くすると、その分しわ寄せがスタッフに行きます。

これを解決するのは高単価経営副業なのですが、まあこれは別の機会で話しましょう。

 

勤務時間の理想は週に44時間勤務体系ですが、まあ多少のオーバーは構わないでしょう。

当たり前ですが、週に1回の休みは必ず取れるようにしておいてください。

 

3.福利厚生

福利厚生とは社員に対する会社からのサービスですが、 社会保険退職金制度がそうです。
(雇用保険は加入して当たり前なので、福利厚生には入れません) 

また、社員旅行や分院長の経費枠などもこれに相当するでしょう。
 

 

一番重要視されるのは、社会保険です! 
 
健康保険や厚生年金に加入している法人型整骨院を希望する応募者が多々います。

この際、社会保険に加入するのも一つの手ですよ。
カイシャノケイヒハカサミマスケドネ…

退職金制度は、法人型整骨院でもまだ導入していないところが多いです。

サラリーマン気質の柔整師が増えた昨今、差別化のために退職金制度を導入するのもいいかもしれません。

 

4.どんなスタッフ教育を実践しているか

『就職先の院で何を学べるか。』と考えている応募者がほとんどです。

また、『就職先で何を教えてくれるか。』を重視する応募者も多いです。

 

給料もらってしっかり教えてもらおうなんて考えは、虫が良すぎるだろ!!!
という気持ちも大変よく解りますが、人材確保のためにはグッと堪えなければいけません。
ワタシモドウカンデス…

 

募集要項には、応募者を惹きつける手技(例としてカイロ矯正など)を用いてますと書きましょう!

そして、月に1回の定期勉強会を開催し、スキルアップに努めていますと書いてください。

 

5.社員間の親睦の努め具合

これは賛否が分かれる事ですが、スタッフ同士の交流があった方がいい!と感じる人が一定数います。どちらかといえば多数派です。

煩わしいからスタッフ間の交流はない方がいいと感じる人は確かにいるのですが、少ない模様。

 

結論を言えば、スタッフ間で楽しめるようにBBQや海や川に皆で行くような行事を定期的にやっていますと宣伝できるようにした方がいいと思います。

 

友達を欲しがる応募者が結構いますので、必ずプラス要素になります。

他県から就職しようとする応募者は、職場でのプライベートな交流がある方が助かるそうです。

 

最後に

最近ある人から聞いた大阪の整骨院グループの求人条件ですが、初任給が27万円で社保ありで勤務時間が週40時間の週休二日ですって。

それでも人を集めるのは大変といって精力的に営業活動をなさっています。いやはや。

ソノヒミツハノチホド…

 

 

 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

No comments

Comments are closed.