新規患者獲得方法 ~その②地方の場合~

こんにちは。

サンテ整骨院グループ総院長の鶴田です。

 

12月に入り冬本番、いよいよ寒くなってきました。

今日はついに福岡は初雪が観測されました。

 

 

 

 

さて今回は、どのようにして新規患者を獲得すればよいのか?

の、開院予定(開院した)の立地が地方の場合のお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地方では、60~80歳といった整形外科に頻繁に通うような高齢者が都会に比べ多いです。

この年代の方々はほぼネットを使わないませんから、ウェブでの集客は見込めません。

 

 

 

そこで有効な手段は、

 

看板など広告を打つ

・街頭に出てチラシを配る

・チラシをポスティング

 

ということになってきます。

(例の図ではチラシ0%になってますが、8月は配っていないのでしょうね)

 

チラシや新聞折り込みは、インターネットを見ない層に
地域密着でピンポイントアピールできるのです。

 

この年齢層は、一番経済的と時間にゆとりがある年齢層なので
治療院としても特に獲得したいところですよね。
親切丁寧にきちんと理由を説明すれば高額回数券や自費治療にすんなり申し込んでくれますから!

 

あとは患者さんとのコミュニケーションをしっかり取り、信頼を勝ち取れれば安泰です。

 

 

このように開院した立地によって、患者さんの層も違えば訴求媒体も大きく違ってくるわけです。

自身の開業院の立地をよく考慮して無駄のない新規患者獲得の手立てを考えましょう。

 

 

整骨院経営の羅針盤となる 『やわら』 にご興味の方は、下記をクリックしてください。

URL http://yawara-keiei.org/yawp/

 

 

 

 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

 

1にほんブログ村ランキングへ

 

2整骨・接骨ランキングへ

 

No comments

Comments are closed.